市販シャンプーとサロンシャンプーの違い。

こんにちは♪
enchante&Amie-enサロンマネージャーのKOUです☆

「なんで美容室で売ってるシャンプーは高いんですか?」
「市販のものとは何が違うんですか?」

よく聞かれます。
細かいことを言うときりがありませんので
長所に注目してある程度まとめて書いてみます。

☆市販シャンプーの特徴☆
・簡単にクリーミィな泡が立つこと
・泡立ちがいいのに指どおりが良いこと
・香りがいいこと
・容器・パッケージがいいこと
・値段が安いこと
・宣伝広告で目立てるように見せられること

☆サロンシャンプーの特徴☆
・髪や肌にやさしい適度な泡が立つこと
・美しいヘアデザインをサポートすること
・カラーやパーマの持ちをよくすること
・次回のカラーやパーマを邪魔しないこと
・ダメージを進行させないこと
・髪や肌に良い成分が配合されていること

つまりは、市販シャンプーは主に
「使い心地の良さ」と「イメージの良さ」を重視しており
サロンシャンプーは
「素材の美しさ」と「ヘアデザインの美しさ」を重視しております。

誰がどんなシャンプーを使うかは自由です。
自分のライフスタイルにあった選択をして良いと思います。

ですが、僕ら美容師から見ると
やはり美しい髪でいて欲しいと思います。
せっかくつくった素敵なヘアデザインを長く楽しんでもらいたい。。。
そんな想いから僕はサロンシャンプーをオススメしています。


あと、よく「値段が高い」と言われます。
もちろん、市販のものと比べると高いと思います。
なので少し検証してみます。

enchanteシャンプー 1L 5000円
enchanteトリートメント 1kg 5500円

わがenchanteのオリジナルブランドです。
これらを買うと仮定します。
1人で使うならば、約半年(180日)くらい使えます。
と、いうことは

(5000+5500)÷180=58.3・・・

1日約60円です。
1日約60円で綺麗な髪が持続します。
1日約60円でカラーやパーマが長持ちします。

1日約60円の自分への投資。
これが高いか安いかは個人の価値観ですが
ぼくは母に1日約60円の価値をプレゼントしています。
ずっと綺麗でいてほしいからです。
みなさんにも綺麗でいてほしいので
是非使ってみて下さいね♪
(プレゼントは出来かねます。。。笑)
あ、キャンペーンはやってます。

0コメント

  • 1000 / 1000